亜細亜民族同盟

亜細亜民族同盟

街宣車画像
亜細亜民族同盟

略歴
昭和48年(1973年)、三代目山口組(組長は田岡一雄)初代柳川組組長だった柳川次郎(本名は梁元鍚)が設立した。
設立からしばらくは創設者の柳川次郎が会長を務めたが、元公安調査庁調査官の佐野一郎が代わって次代の会長におさまった。

最高幹部


この項目は書きかけ項目です。
役職や名称等、人事の変更などで必ずしも最新の情報とは限りません。加筆、訂正して下さる協力者を求めています。
※誹謗中傷や悪戯、あらし行為、悪質な売名行為、他サイトの宣伝などは厳禁とし、それらを行った者に関しては厳重な処罰の対象とし、悪質編集者リストへ一定期間掲載させて頂きますのでご注意下さい。

  • 最終更新:2011-02-22 15:49:35

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード